黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=29920&n=0

「VRFPS」 オリジナル 評価B

VRFPS。それはどっかのテロリストも訓練に使う出来の仮想ゲーム。
主人公はそんなゲームにどっぷりの廃人。二年前迄は、が付きますが。
そんな一線から身を引いた彼に訪れる転機。浮かび上がる一枚のポスター。
VRFPS部 部員募集中。スタイリッシュガンスポーツの幕開けです。

ポスターに見とれ、友人の眼鏡を粉砕した事から入部する事となった主人公。
時期的には公式戦間近。大会は五人での団体戦であり主人公で数はぴったし。
無事参加権を得ることが出来たFPS部は、早速大会に向けて訓練スタート。
主人公も二年のブランクがあるものの腕はなかなか。どっぷり廃人伊達じゃない。

そうして始まった部活動ですが、気になるのは他の四人のメンバー達。
お馴染み眼鏡粉砕愛すべき馬鹿に成りそうな友人に、天然培養お嬢様な部長。
ネコ目ナマイキ科のちょっぴり甘いアンコと、どこか異星交信してそうなクール系。
なかなかアクの強い方々です。ヒロイン枠はこの三人+回想で意味深なもう一人?

ちなみにこれだけでは惟の部活動。やはり注目すべきは主人公の秘められし過去!
どうやらこの主人公、かなり所かプロともやりあうくらいの有名プレイヤーの様子。
部活の面々からその逸話などが出る度に反応したりと中々の焦らし上手です。
この隠した正体が周囲にバレたときの反応や、大会での覚醒が今からとても待ち遠しい。

分類としては鋼殻のレギオスやSAO。過去に囚われし実力者での物語。
URL:http://ncode.syosetu.com/n1542y/

「マッチョ売りな少女」 オリジナル 評価B-

マッチョを買いませんか?其処にいるのは数十人のマッチョを連れた少女。
煮ても焼いても良し、活きも良く素敵なマッチョと少女は必死に叫びます。
それでもマッチョは売れません。やがてマッチョを傍らに涙を浮かべる少女。
家には帰りを待つ母。凍える素足で少女は決意する。売らなければ……何としても。

用法を述べ、素敵なポージングを披露するも誰一人としてマッチョを買わず。
おかしい、こんなに素敵なマッチョなのに……。これはきっとお金のせいね!
ならばマッチョを買える所へ行けばと迷案が浮かんだ少女は貴族の大きなお城へ。
あぁ、きっと貴族様なら買ってくれるに違いない。マッチョマッチョでらんらんらん♪

そしてこんな寒い日に、お城の門番はマッチョを連れた少女と交渉します。
ここで門番に衝撃走る。少女の頭にはマッチョに人権は無かったのだ!
なぜなら彼等はマッチョ。人とは違う何か。いやマッチョなんだけど。
その正体は植物。股間に小さな花を秘めるマッチョラ……マンドラゴラ。

そこからは無事マッチョも売れ、マッチョの体はホカホカの少女の懐もホカホカ。
さらには売れたマッチョはその肉汁と滾る肉体で領を守るための立役者に。
動く城、迫る肉壁。数々の二つ名を胸に、マッチョはマッチョであることに誇りを持ち続けた。
これは、筋肉を愛する者達が集う国。大マッチョ帝国が建国される5年前の話。

シリアスかと思った?残念マッチョさんでした!めでたしめでたし。
URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~dww/watan_045.htm

「三千殺しの魔王」 オリジナル 評価B-

舞台は人と魔物等が蠢くファンタジー世界。ただしその勢力図は極端。
人間との戦争に敗れた魔物達は凍える大地へ追いやられ全滅を待つのみ。
しかしそんな魔物達に一つの太陽が舞い降りる。――三千殺しの魔王。
今此処に人と魔物、憎悪と悪意にまみれた戦いの火蓋が切って落とされた。

人と魔物の戦争が始まり10年。魔物達は一方的に人の国を侵略する。
10年。10年である。それだけの年月をして正体を隠蔽しての進行。
これは魔王による一点集中と殲滅の戦略による堅実で確実な方針の結果。
人を超越する竜などを駆る中、やはり特筆すべきはかの能力――三千殺し。

三千殺し。それは日に一度、定めた対象を三千人殺せるという究極の力。
おまけに範囲は曖昧。上から将来性や武勇に優れる人間三千人と指定も可能。
問答無用で心臓麻痺という災害を行い10年。なんというデスノート。
その強大な能力を駆使する魔王とは一体?それはね、優しいお爺ちゃん。

そう、お爺ちゃん。一見好々爺の見た目に反してその身は憎悪の魔王。
人間以外には極めて優しいその魔王に周囲の魔物達はとても好意的。
この人への憎悪に反してほんわかした暖かみを見せる魔物にギャップ萌え。
これらの魔王達の日常と戦争の日常とを楽しめる一つで二度美味しい設定。

次々登場する魔物、そしてより残酷制をみせる人間達を描いたダークファンタジー。
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=original&all=1442&n=0#kiji

「太郎の育ての親は外なる神だってさ♪」 オリジナル 評価C+

主人公の名前は田中太郎。名は体を表す極めて平凡な一般人。
ただし周囲は極めて異質。いあいあとか名伏し難き方々でふよ。
そんな彼は学生。内包世界から現実世界へ通学する毎日。
これはクトゥルフなどの上位者に好かれる子供の物語。

迎える朝は幼女から。この幼女も異形で育ての親のふしゅるる。
もちろんそんな存在達が住むここは異世界である不思議空間。
太郎はその不思議空間で育ったただ一人の人間という異例。
異常をベッドにすくすく育った彼はホントにホントの無邪気な少年。

目覚めた後は挨拶もそこそこにアジ・ダハーカリムジンで重役出勤。
ゾロアスター教に現出する最強の悪竜を友達扱いできるのはここだけ。
他にもニャルさんに始まり旧支配者の方々は驚くほどフレンドリー。
そんな超存在のギャップと気に入られる展開はツボであり笑い所。

もちろんそんな神々と友達な太郎は有名。しかし本人に自覚無し。
通う現実世界の学園では同じく浮いたロリっ子などヒロイン枠もあり。
これに高位幻想の使い魔選びなどで彼を取り合うシーン等々。
悲しい事に純粋たる太郎は最強系やハーレムなど埒外なんですけどね。

素晴らしき幻想達の独占欲。ナニカが欠けた気がする物語。
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=26123

「戦トロルと三つ目の悪魔」 オリジナル 評価B-

戦トロル。240センチの巨体を緑がかった筋肉で引き絞った戦士。
主人公はそんな一族達の中で賢者の名を欲しいままにする傭兵達の英雄。
とりわけ戦狂いの面が強い種族に英知が合わさった鬼に金棒の存在です。
これはそんなトロルがとある託宣を受けることから始まる物語。

人間の街に向かえ。それが一族のお偉いさんから伝えられた託宣。
彼はその託宣に眉をひそめるも、一攫千金の集う街へと旅立ちます。
旅のお供はクール秘書系古女房。これまた世に名を轟かす三眼の悪魔。
彼等は後に大塔都市においてトップテンに加わる奇人変人魑魅魍魎共。

そんな彼等の物語は出会いがメイン。街に馴染んで知人の紹介。
きっかけではなく既に結んだ縁を会話という形で織り成します。
なのでチートで敵を粉砕!とか直接的な見せ場は余り無し。
濃いキャラ達の会話を楽しみ、時折周囲の評価を出す感じ。

血塗れの賢者。流血気狂い魔道師。比較的温厚な悪魔。万夫不当の剣客。
なんとも物々しい異名の数々。これがトロルを取り巻く魑魅魍魎達。
恐らくこれら一行が後々困難に立ち向かう展開になるんですかね~。
なにやら異界では玉座を狙う跡目争いと刻一刻と忍び寄る影。

掛け合い○。強さ○。姐さん方が◎。第二部に期待が高まる物語。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ