黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n1952v/

「東方▲▼絡人繰形店▼▲只今営業中 」 東方 評価C-

「ありとあらゆるものを再生する程度の能力」によるほのぼの物語。
気さくな店主と九十九神の店員の織り成す店は絡人繰形店。
一話完結型。来店する幻想郷住人とのはみでた日常風景です。

そんな絡人繰形店、開店はまず吹き飛ぶ窓ガラスから始まります。
襲来する鴉。いつものやりとり、そしてお供の恐怖新聞。
無事開店10分で閉店。今日も絡人繰形店は平和です。
いやー幻想郷だと普通の事なんでしょうね。

既に幻想郷に馴染みまくっている様子の店主。同じ店を開く身として
香霖堂店主とも顔見知り。同じ好き者同士気があうのでしょうか。
香霖堂が道具を調べ店主が治す。この能力だとゴミの山が天国でしょうね。
がらくたをいじり談義できる中は羨ましい。

この店主の再生能力、応用を通り越して万能。物理的、精神的、はては概念的な
物まで再生可能とくればチートには十分です。
ですが大きすぎる力には代償が必要はつきもので……。
今回はフランドール。最高に相性が良かったとだけお伝えします。

こうして続く幻想郷。別段誰かを贔屓することもなければ拒否するこもない。
普通の店です。1話ごとのほどよい長さなので合間にサラリと読める作品。
大事件だとか大冒険だとかは無縁な物語。肩肘張らずに読みましょう。

てっきり最初はタイトルで人形関連かな?なんて期待してましたが、実際読んでみると
ほどよい息抜きにぴったりでした。今後増える住人達との日常が楽しみです。













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/80-dd2023f4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ