黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
ダルシム。伸びる。浮かぶ。ヨガ。ナマステー。
そんなダルシムがネギまとクロスしてました。びっくりです。
置き去りにしたナギに憎悪という独白をして来る満月の晩。
決定的だったのはネギ襲来の報。奴の子供。捨てられた事実。
次こそは、明日こそは、来年こそは……。それが折れた日。
もうどうにでもーなーれで悪魔召喚。出てくるダルシム。
悟りとヨガで圧倒的強さとかっこよさを見せるダルシム。アーティファクトはザンギ。
独りの絶望に現れたヨガ。彼の話すストリートファイトの世界。見てみたい。
そんな言葉が巡る。家族っていいなな物語。ヨガパワーで呪いも解除。
左に茶々丸、頭にチャチャゼロ。そしてインド人を右に。感動の夢落ちでした。

腕が伸びるで思い出したワンピース。悪魔の実ってなんなんでしょうね。
色々と推測は見ますがやはり謎のまま。実は設定あえて無しだったりとか。
神とか悪魔みたいに実物は見たことがないって言うのがいいのかもしれませんね。
知らなければ妄想を。悪魔の実自体も意味をもたせずただ力を与える物ということで。
転生系で能力というきっかけを与える神みたいなものでしょうか。
メインは大秘宝。実はおまけ。

そんな悪魔の実。ゴムでも使い方次第で弱い実など存在しない。
けどあくまで使うのは人間。発想しだいで幾らでも強くなれる実ですが
悪魔の実自体が想定した使い方ってのも見てみたい物です。
実を食べた人間が能力に気付くのも偶然とかぽいですし。
使い方全てが分かるのではなさそう。

いっそのこと意思のある悪魔の実とか出ないですかね。
原作でも銃が実を食べたとか常識の斜め上がありましたし。
実の姿のままだとあれなので人を食べて特性ゲットとか。
悪魔の実を食べる悪魔の実。同族殺しとか燃える設定です。
独り佇む流浪の実。またつまらぬ物を食ってしまった。

食べるで思い出したバクバクの実。あれって実はかなり強い実では?
食物はやがて血となり肉となる。家や武器、はては人間まで食べたワポル。
他の能力者を食べて能力ゲットとか。鉱石を食べて硬質化、身体強化アップとかは
オリジナルSSで大好きな設定です。H×Hの王も食べるほど強くなるとかでしたし。

でも一番羨ましいのは「なんでも食べれる」につきると思います。
食材は人間の常識と関係なく、目に映るもの全て。
その気になれば土や岩などもいける餓死知らず。ゴミすら処理できる能力。
ワポルは家やら砲弾やら美味しく食べてました。
味覚も摂取可能に調整されてるのでしょう。
回りの雑多品、PCやらエアコンやらどんな味がするか興味が尽きません。
食材とバトル漫画のトリコからすればまさしく夢の能力ではないでしょうか。
月を食べるために大冒険!とかも楽しそうです。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/71-ccd043f3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ