黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n7546z/

「デスティニーな兄」 IS 評価C-

主人公は織斑三兄弟の長男。またの名をラストサムライの剣豪操縦者。
彼は剣才に恵まれ、無敗のままモンドグロッソを経て伝説、そして失踪へ。
物語はそんな彼の影響を受けた、原作キャラ達の視点での独白日記形式です。
既に物語も好感度も完結済み。珍しい各々の心情吐露をどうぞ。

そんなわけで主人公はオリ主、だけど視点は全く無しでの語られ日和。
織斑姉弟に始まり、一話交代で原作キャラがふんだんに語ってくれます。
それにより曖昧な彼に受けた影響や、彼自身の優秀さも徐々に浮き彫りに。
剣豪で、器が大きく、けどものぐさ。随分と親しみやすい人物のよう。

ちなみに原作キャラ視点での独白なために、原作イベントは全て消化済み。
流れの違いといえば千冬の兄なため、原作彼女の役割を主人公が代替わりくらい。
結果として誘拐事件からロシアに赴いたのは兄の方であり、ラウラも兄派。
危ないクラリッサやラウラのビンタ対象が一夏と千冬だったりとちょっと新鮮。

撫でぽニコぽオリ主なんて無かった!織斑家の大黒柱の物語。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/556-205fe7a6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ