黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=all&all=30589&n=0#kiji

「聖杯戦争から脱出せよ」 型月 評価B-

憑依先は正義の味方。気付くと同時に宣告される養分か養子かの死。
果てに衛宮士郎となった小市民の彼の夢は公務員。NO正義NO魔術。
もちろん聖杯戦争なんて断固固辞。原作知識は全て平凡への供物へと。
これは三十六計逃げるにしかず。世界を股にかける男の涙の物語。

役者と観客は別腹。ファンとしては好きだが当事者となれば話は違う。
舞台袖で笑えなくなった憑依より10年。見事東京へと進学という名の逃亡。
思えば全て遠き理想郷……。原作冬木を思いつつ安全地帯で煎餅をパクリ。
そして唐突に手の甲に走る痛み。そこには聖杯戦争参加者の証である令呪が!

というわけで全力でエスケープしたものの、しっかり令呪にロックオンでの逃亡劇。
注目すべきはなんだかんだで原作に関わるのが多い中、真剣に逃げるスタンス。
小市民の身でワカメ以下の実力となれば、あの魑魅魍魎の街はそれは恐ろしい。
原作知識から次々浮かぶ解決策も、悉くBADENDが見える即八方塞がりに。

もちろん士郎側があれこれ考える間も、冬木では刻々と戦争の準備が進行中。
とりわけ一騎でも揃わない現状では、聖杯は手に入らないために総出で山狩り。
ロリブルマやあかいあくまに始まり殺伐としたギャグで士郎に迫ります。
決戦の舞台は南国ハワイ。200年でも類を見ない混沌とした戦争が今。

僅かな救いも見えての四面楚歌。感想コメの他の予想で妄想もまた一興。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/553-40e39886

ネタ 聖杯戦争から脱出せよ(Fate・現実→憑依・ご都合悪い主義)
Arcadia(チラシの裏) 458 名前:この名無しがすごい! 投稿日:2011/11/22(火) 00:27:57.71 ID:DW/ROJrO >>435 俺もレビューしてみようと思う チラ裏「聖杯戦争から脱出せよ(Fate・現実→憑依・

2011.12.26 22:07 | カニが威張ってカーニバル

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ