黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n6680u/

「Thousandrain The Horn-Freak 」 ネギま 評価B-

音界の覇者が長谷川千雨に憑依。
レガートという悪夢に縛られていた過去。望んでやまなかった
平穏を今手にしているという幸せ。夢なら覚めないでほしい。
クラスでは従来の演奏技術の高さでのサックスが人気。
時折魔法使いという不可解な存在を耳にするが平穏第一です。

そのささやかな願いが砕かれた日。ネギ襲来による吸血鬼事件です。
襲われる本屋ちゃん。自分の音楽を気に入ってくれそれなりにクラス
に愛着ある身としては見逃すわけにはいかず。完全な被害者です。
体は違えど技術は健在。茶々丸を容赦なく破壊しエヴァにも一刺し。
完全な正当防衛で非難されるのは憤りしか感じません。

あの星で擦り込まれたミッドバレイの言う戦闘と温い麻帆良で過ごした
者の戦闘という言葉の意味の違いがわかるシーンです。

結局は人殺しという事に悩むミッドバレイ。ただ彼は演奏したいだけなのに。
ここで本屋ちゃんが活躍します。意外と強か、百合臭です。
色々あってクラスを守る覚悟をした音界の覇者は無敵。

ミッドバレイが主役なだけにすでに原作齟齬がでているのが面白い所。
本屋ちゃんはともかく壊された茶々丸が明確な意思表示は意外でした。
この分だと仮契約ででるのは「シルヴィア」な気も。鬼に金棒ですね。

なんだかでてきそうなレガートが怖い。ネギ騒動に巻き込まれる今後の展開に期待です。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/54-94a3bc76

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ