黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n7224u/

「鬼ぃさんが鍛えすぎたそうです」 バキ 評価C+

ジャックハンマーに転生、してきたのを逆に捕食。
さすが鬼の血、日に30時間のオーバーワークや
骨延長手術を耐える精神ならしかたないね。
喰って得たのは原作知識。ジャック魔改造が始まります。

原作より早く博士に接触したジャック。ステロイドをまるで
プロティンのように摂取しわずか一年でダイヤモンドボディ。
冒頭からパンチが効きすぎてます。
ですがトレーニングだけでは限界があるわけで。勇次郎やバキに
あってジャックにないもの。それは経験。日本へ飛びます。

そこからは夜叉猿に始まり神心会道場破りや警察庁襲撃。
原作を知っていれば思わずクスリとなる一度は思った妄想。
実にツボです。既に門とか地割れとか見えてます。助けて護身えもん。
シリアスかと思えばギャグだったり、という話の構成も面白いです。

早々対峙した勇次郎との戦闘は衝撃、そして敗北。といってもそれは
互いに余力を残したもの。鬼の貌を互いに出すシーンはたまりません。

現在は初のバキ勇次郎の親子喧嘩直前。組み手を手伝ういい鬼ぃさん。
十八番の噛みつきや骨延長手術、何時勇次郎に親子をばらすかなど楽し
みが尽きない作品です。クスクスクス。
私もご飯食べてもにゅ、もにゅとかだしてみたい。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/52-2b1f72f0

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ