黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=22577&n=0&count=1

「ヴァルキュリアなオリ主」 ネギま 評価B

プロローグはヴァルハラから。VPのラグナロクにTS徴兵。
彼女は神々の戦いに巻き込まれそうな所陰険眼鏡と取引します。
変態は戦乙女を、そして私は新天地。互いに納得の利害の一致。
こうして天使は世界を越え、帝国と連合の大戦に舞い降りました。

そうしてネギま世界へ登場した彼女。さっそく闇の福音と一戦交え。
なんせ見た目は美貌の銀髪全身鎧。どこからどうみても神々しい。
戦乙女と吸血鬼、光と闇はどうしたって相容れない事からの激突です。
ちなみに彼女は腐っても神の尖兵。魔法に武具にと十分なチート。

そして舞台は一転イギリスのウェールズ。ナギに捕まり大戦の幕開け。
赤き翼で紅一点の彼女は一歩引いたクールなお姉さんという立場。
しかしそれは表向きの仮面。実際は謎も多く暗躍する冷徹な女帝。
彼女は英雄を隠れ蓑に着々と自身の目的を遂行するのでした。

その暗躍する理由の一つは訪れる神々との戦い。変態眼鏡の来訪から。
VP世界で戦いに敗れた眼鏡がネギま世界へ漂流してきたおかげ。
変態だけならともかく傲慢で頑固な神々は彼女も抹消しにやって来ます。
おかげで変態で陰険でしかし天才との危うい暗躍協定が結ばれました。

連合と帝国が表。英雄と造物主が裏。そのさらに裏に変態と戦乙女。
この忍び込むスパイ活動がグッド。変態との油断ならない会話もグー。
さりげに真名っぽい存在やアスナを引き込んだりと波乱の展開。

ユーアーミステリアス!ぶれない悪役ってのも中々オツですな












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/479-932516d1

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ