黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=all&all=24886&n=0#kiji

「とある金髪と危険な仲間達」 禁書 評価B+

大学生が置き去りに憑依。フレンドをもじったフレンダ。
そう、フレンダ!原作でうっかりフレ/ンダの分身の使い手。
そんな両断末路は御免の彼女は明日を夢見て奔走します。
幼女で麦野とボンバーマン。暗部生活はじまりはじまり。

鏡の前でぴょんぴょん飛び跳ねる美幼女――もといフレンダ。
彼女の頭脳は思案します。もしや死亡フラグは回避余裕?
なんせこの身はただの捨て子。わざわざ危険を選ぶ事無し。
しかしそうはドナドナ許さない。女帝は奴隷を手に入れた!

実はフレンダの正体は麦野の補助輪。情緒安定用の玩具。
失敗は廃棄処分で女帝に気に入られたのは幸運かにゃーん?
しかしこの麦野幼女帝である。しかし所詮幼い女帝に過ぎぬ。
ツンな態度はご褒美です。天真爛漫たらしの前には無駄って訳よ!

そこからはにははですよにはは。読み手も彼女もに・は・は!
原作通り暗部入りしてからの超電磁砲とのどたばた等々。
無能力という弱者の立場で足掻く展開はなかなか燃えるそげぶ。
麦野という将を射った馬にはお手の物。一目置かれるハーレムじゃん。

ツン麦悪役キラーマシン。あれが、本物のヒーローってやつかも?












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/478-6dbcf79d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ