黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n7178x/

「狂王陛下が第四次聖杯戦争に参戦するそうです。」 型月 評価C+

間桐雁夜の想いを此処に。現れたのは純白と漆黒の狂王。
コードギアスから非業の王子がバーサーカーとして召喚です。
この王子はロストカラーズというゲームでルルの代わりの主人公。
強さ良し、燃費良し、見た目良しの三拍子揃ったチート王子である。

そんな王子は意思の強さから理性あるまま狂化できるというチート。
さらに王の財宝と無限の剣製を足して二で割った宝具もあるチート。
そしてギアスだけにナイトメアとフレイヤ爆弾も標準装備のチート。
止めに声を媒体とした絶対遵守のギアスもありとオラわくわくすっぞ!

この鳶が鷹を生んだ事に臓硯は歓喜。獲物を前に舌なめずりの三流。
忘れてはいけないのが狂王の雁夜の願いを聞き届けたという発言。
王は約束を違えない。あっけなく魔人は舞台から消え去ります。
臓硯は死に、桜は救われた。向かう憎悪は遠坂時臣ただ一人。

英霊達の集い。言わずと知れた第四次聖杯戦争の見せ場の一つ。
集いし輝く貌に騎士王、征服王、英雄王、そして我らが狂王様。
ここでしっかりと一目置かれるのを忘れない展開はグッド。
やはり英雄王への対抗馬はバーサーカーたる狂王の役目でした。

撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ!チート閣下万歳!












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/473-bfa43d6e

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ