黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=26123

「戦トロルと三つ目の悪魔」 オリジナル 評価B-

戦トロル。240センチの巨体を緑がかった筋肉で引き絞った戦士。
主人公はそんな一族達の中で賢者の名を欲しいままにする傭兵達の英雄。
とりわけ戦狂いの面が強い種族に英知が合わさった鬼に金棒の存在です。
これはそんなトロルがとある託宣を受けることから始まる物語。

人間の街に向かえ。それが一族のお偉いさんから伝えられた託宣。
彼はその託宣に眉をひそめるも、一攫千金の集う街へと旅立ちます。
旅のお供はクール秘書系古女房。これまた世に名を轟かす三眼の悪魔。
彼等は後に大塔都市においてトップテンに加わる奇人変人魑魅魍魎共。

そんな彼等の物語は出会いがメイン。街に馴染んで知人の紹介。
きっかけではなく既に結んだ縁を会話という形で織り成します。
なのでチートで敵を粉砕!とか直接的な見せ場は余り無し。
濃いキャラ達の会話を楽しみ、時折周囲の評価を出す感じ。

血塗れの賢者。流血気狂い魔道師。比較的温厚な悪魔。万夫不当の剣客。
なんとも物々しい異名の数々。これがトロルを取り巻く魑魅魍魎達。
恐らくこれら一行が後々困難に立ち向かう展開になるんですかね~。
なにやら異界では玉座を狙う跡目争いと刻一刻と忍び寄る影。

掛け合い○。強さ○。姐さん方が◎。第二部に期待が高まる物語。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/465-6a258205

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ