黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n3448x/

「異世界に転生したら妹がかわいかった」 オリジナル 評価C

気付けば異世界の自分に憑依。上流貴族のイケメン5才。
屈強な父に慈愛の母、何でもこなす万能メイドとエリート一家。
その中でも極めつけは妹。輝く蒼の瞳にプラチナブロンドのマジ天使。
これはそんな天使を可愛がりながらピーマン食べて大人の階段を登る話。

とりあえず憑依して記憶を掘り出した彼。妹の記憶が鮮明なのは言うまでも無し。
前世に比べて優れたこの体は異世界チートが色々と補正かけたと仮定。
まだまだ謎なこの異世界、憑依した事による生じる違和感には細心の注意。
とりあえずにーさまと慕ってくる大事な大事な妹を守る事は確定です。

そうして自身の体を把握していたら個人々々から力の塊を感じる事に成功。
より感覚を研ぎ澄ませると父母よりもさらに大きな力を付近の森で感知。
ファンタジーの興奮冷めやらぬ彼はホイホイ後先考えず出向きます。
そこに居たのは心を読める五つの尾を持つ白狐。気に入られるお約束。

そうして強大な妖狐と契約した彼。ちゃんと面倒見るからと家族へ交渉。
ちなみに妹は兄が取られたと思って露骨にアピールしてくる可愛さ。
病気で寝込んだ際にあーんや着替えを強請ったりと中々強か。
そんなほんわかしたやりとりで今日も日が沈んでいく日々。

シスコンブラコンなんのその。悪い虫は一匹残らず駆除する物語。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/445-a3e7502c

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ