黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n7205m/

「『必殺非業』・・・?え、なにそれこわい 」 BASARA 評価C+

気付けば松永軍三好三人衆。始まる恐怖の勘違い。
へたれな彼は一人揃って三人衆の人形遣いという存在。
本人自身は最弱なれど類い希なる人形繰りでがんばります。
そこから生じる極悪非道の勘違いのハートフルストーリー。

どうしてこうなった。もはや何度思ったか数えきれぬ心の叫び。
彼の前世は元役者。BASARA世界に転生と気付いてまず絶望。
なんせ彼のお膝元には松永久秀という暗殺大好きな変態の姿が。
思わず媚びを売って延命措置。だがそれはさらなる地獄を生むことに。

その地獄の結果が眼前にいる奥州筆頭伊達政宗と片倉小十郎。
彼は人形を使った三位一体の美技でなんとか二人に対抗します。
人形なのでもちろん道具。盾や身代わりにして攻撃を回避。
その美技と行動の結果人形を人と勘違いした二人は彼を外道認定。

なんという身から出た錆。三人衆の内二人は使い捨ての人形なのに。
彼の言動のせいで生身の人間を操っていると周囲は誤解。
味方も死んだら自分も人形の材料にされると恐れられ。
こうして一般人の彼はなぜか鬼畜外道と噂され今に至る。

彼のハートがフルボッコなストーリー。見た目は外道、頭脳は普通の物語。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/438-aa60189b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ