黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n3353n/

「がんばれクロネコ海賊団」 ワンピ 評価C+

何時も思うのはこんな世界で生きてみたいという破滅的な願い。
その願いは憑依という形で成就。対象は百計事キャプテン・クロ。
これは百計と熱い想いを胸に秘めたクロネコ海賊団の大航海。

眼鏡をクイッと上げてクロネコ海賊団、出航!俺達の冒険はこれからだ!
振り返れば憑依に歓喜し鍛えた日々など次々浮かんでは消える想い。
これが走馬燈って奴かぁ。眼前には飛来する拳骨隕石の雨あられ。
最弱の海で最悪の老人と遭遇した彼の航海は後悔へと変わったのでした。

そうしてなんとか逃げ切るも船は重体。修理も兼ねて付近の村へ上陸。
さぁ略奪だ野郎共!――と張り切るもなんだか見覚えのあるこの村。
そうして首を傾げる所へ響く悲鳴。何事かと見れば足を踏み外す少女の姿。
助けた少女の名前はクイナ。たしぎに瓜二つの少女とくればゾロの故郷。

その原作キャラとの遭遇にどことなく萎えたクロ。悪人面で猫被り。
経緯はどうあれ命の恩人である彼に村の人々は親しみを持って対応。
なんかこれ違うくねぇか?と思うくらいにほのぼのとした展開に。
ゾロやくいなを鍛えたり襲撃した海賊を撃退したりともはやツンデレ。

そうして和気藹々と進む大航海。熱血ナインや赤髪など予想外の出会いも。
こちらクロネコ宅急便。あなたに優しい極悪非道を届けます。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/437-e0b5daa6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ