黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n1449r/

「マリィは大変な世界を流出させました」 ネギま 評価B-

マリィは大変な世界を流出させました。それはネギまの世界です。
Diesiraeから蓮や司狼など主人公一行が永劫を越えて殴り込み。
彼等は麻帆良での学園生活を楽しむ傍らふとした拍子に魔法を目撃。
そうして始まる既視の先の非日常。誰も彼等を止められない。

始まりは桜通りの吸血鬼。もちろんそんなイベント見逃すわけ無し。
運が良いのか悪いのか、一行の一人である蛍は吸血現場に遭遇。
登場した噂の吸血鬼は白髪のアルビノではなく童姿の金髪幼女。
さらにはこれまた噂の子供先生も駆けつけ事態は混迷の極み。

この均衡を崩したのが馬鹿代表である蓮と司狼の二人組。
蛍から連絡を受けた彼等はエリーの援護でバイクで乱入。
面白いのがこの時点では彼等はただの高校生での参戦という所。
そんな普通では絶望的な状況なのに頼もしく思える描写の上手さ。

結果はエヴァを引き込んでの勝利。まさに大穴ダークホース。
御伽噺の魔王に堂々たる立ち振る舞いは蛮勇かまたまた既視故か。
ちなみにアーティファクトで登場する聖遺物。厨二の本領発揮。
そのきっかけとなった仮契約の内容は……ケケケケケケ。

時よ止まれ、おまえは美しい!なによりキャラ再現が美しいー!
思わず刹那的に味わいたくなる彼等のやり取り。大変なSSが流出です。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/435-5bf3b6b4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ