黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=all&all=21478

「学園黙示録:CODE:WESKER」 黙示録 評価C+

それは悪い夢だった。死体が動き歩き出すという三文以下の舞台劇。
主人公はそんな舞台に紛れ込んだ一般人……にみせかけた重要な被験体。
ウロボロス・ウィルスに感染した彼は着々と人外への道を辿ります。
惨劇の中除々に判明する計画。ゾンビ漫画がゾンビゲームとのコラボ!

黒い触手に侵食された主人公。腕は肥大化し黒々と蠢く醜悪さを露見。
しかし適合する事に成功した彼は理性を振りかざして足掻きます。
このウィルスは爆発的な進化を持って化け物を駆逐できる力を生産。
そんな圧倒的暴力に魅了されて思わず濡れた女傑がいたとかいなかったとか。

そうして彼はその腕を隠して原作キャラとの出会いを済ませたり。
面白いのはこの原作キャラではなくコラボしたバイオからの人物達。
グラサンウェスカーにGウィルスの娘シェリー、そして処刑人ハンク。
中には初恋であるリサ・トレヴァーというボス級の存在もあり。

主人公はこれらの黒幕達が育ての親だったりと何らかの関係を持っています。
同じなのは主人公が一目置かれている事。新たなる最後のウェスカー。
このウェスカーの度々登場するレポートの内容がとってもツンデレ風味。
駒と言いつつ子煩悩な姿が想像できるまさかのおっさんデレという展開。

全ては新たなる秩序によって築かれる新世界の序章。今宵人が神となる物語。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/432-65984679

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ