黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n2990x/

「首領が本気で海賊王を目指すようです」 ワンピ 評価C+

俺の財宝か?欲しけりゃくれてやる。世は大海賊時代の幕開け。
そんな唐突な場面を目撃した主人公、なんと首領クリークに憑依。
海賊らしいといえば海賊らしい首領。しかしよりによってクリークとは。
こうなりゃ海賊王になってやる!そうして一から始まる海賊艦隊の物語。

これが現実だろうと夢だろうと痛みは確かにここにある。なら楽しまなきゃ損。
早速処刑台に上り詰めた首領は変身ポーズを決めて海賊王へアイキャンフラーイ!
結果は超痛い。なんせ悪人面だし処刑台だし海兵くるしでえらいこっちゃ。
しかし目立っただけに収穫在り。そこにはTS黒髪幼女の鬼人の姿が。

ギン?……13キロや。原作では男だった存在が幼女になってるという斜め上。
そんな幼女は首領の魅力にメロメロ。弄られ関西幼女という新たなジャンルを開拓。
幼女が幼女なら首領も首領。二人の会話は原作らしい首領クリークのツンを発揮。
そんな奇妙な同棲生活を送りながら首領の頭脳は明確に今後を考えてたり。

実は豪腕に加え5千の艦隊を率いるくらいにはカリスマのある首領。意外と良物件。
しかしそんな首領にしてもこの世界はチート揃い。覇気に悪魔の実と難問だらけ。
そこで思いついたのが銃器での物量戦。原作での大戦槍やMH5などのごり押し。
そしてそれらの物資が手に入る海軍へと入隊し3年で地位を奪い取る下克上宣言。

小者に見えて芯の通っていた首領。これはそんな首領の本気が見れる物語。

私も首領パッチと思った。お菓子とクリーク首領蜂で怒怒んぱっちのネギソード。

2011.10.07 16:25 URL | ハンマーワロス #- [ 編集 ]

首領パッチかと思った。

2011.10.07 15:55 URL | 天使が通った #aIcUnOeo [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/419-23643e73

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ