黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=19574&n=0#kiji

「型月転生もの」 型月 評価B

三歳の時に高熱を出し蘇る前世の記憶。おまけに二十七年前に時間逆行。
その記憶を秘匿し裕福に暮らす計画は早々に破綻します。若さ故の過ち。
実は彼の生まれた家は異端の魔術師の家系。いわゆる武器狂いの職人達。
その中でもさらに異端な当主の祖父に目を付けられての命を賭けた物語。

この物語は基本的に修行。危険満載の型月世界を生き残るために鍛える日々。
なので原作には絡みません。ひたすらに魔術師らしく秘匿し修行で強くなる。
その修行というのもどちらかというと改造。発明の副産物といった感じ。
未来と根源に触れた頭脳に魔術が合わさり予期せぬ化学変化を起こします。

彼の家はまさに異端。根源すらもその過程の一つであり通過点という異例。
最強の武器、究極の武器という存在を血と妄執で縛り上げた壊人達の巣窟。
継承する魔術も物の強化や概念の付与など全ては物作りという徹底ぶり。
そんな家系の蔵には代々の当主が作り上げたまさに宝具という武器もあり。

もちろん主人公は天才。幼さを残す身でメキメキと頭角を現す見せ場の数々。
その見せ場の中にはオリ主らしいアニメや漫画の武器の再現などちらほら。
訓練用に負荷をかける礼装やあやかしびとから対魔特化の九鬼流という武術。
さらには脳を弄くり神経伝達の向上や演算からの未来予知など着々と人外へ。

今日も彼は元気に人外の道へ第一歩。この強化と羨望により得られる充足感。
おまけに許嫁に加え妙にエロイ専用のホムンクルスも居たりと羨ましい環境。
命を賭けた職人魂ここにあり。思わず何かを作りたくなる物語。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/411-948ef646

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ