黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n3120w/

「黒衣の騎士 誰が為に剣を取る」 ネギま 評価C+

主人公は死したバグ。輪廻の理を外れた神も扱いに困るぼっち。
神はこの困る存在に取引を持ちかけ自身の身辺問題の解消を提案します。
内容は対抗組織の贄に1000人の勇士の魂を集める事。対価は騎士王の肉体。
こうして不老不死など諸々を手に入れた漆黒の騎士が戦場へ舞い降りる物語。

墜ちた場所は京都。まだ格好の狩り場である大戦まで時間があるので山奥で隠居。
エクスカリバーで伐採しながら原作知識の書かれた資料を頭に詰め込みます。
そんな隠居生活に釣られて来たのが不死の子猫。不死者故の退屈凌ぎ。
マホラでの呪い解除や真祖化直前とも違うタイプでの遭遇から始まる同棲。

この吸血鬼は良い吸血鬼。カリスマが消失した弄られ役とはまた違った夜の王。
尊大な態度は変わらないものの端々に歳月からの余裕が見れたりとひと味違う。
気質から見た目黒セイバーの中身アーチャーな皮肉屋の主人公とは中々の相性。
露骨ではなく自然に並び立つ者としてベッドに寝そべり手招きする幼女とか……ふぅ。

ちなみにエヴァが本契約を強行するも機転により仮契約に。出たのはなんと令呪。
その所有者を見せつける絶対の婚約指輪にニヤけたりと需要と供給はバッチリ。
そんな長年連れ添った様な夫妻は主人公の目的のために大戦へと赴きます。
早々エクスカリバーで300キロ規模の要塞を吹っ飛ばして魂をヴァルハラヘ。

現在は知識から王女に接触したりと今後を模索。未だ赤き翼など直接的には遭遇せず。
その独立した第三勢力の主人公等は約束された勝利にどういった介入を果たすのやら。
今はエヴァとの掛け合いを楽しむのみ。足取りに確かな冷静さを伺える物語。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/394-fcb485e4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ