黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n5113w/

「光の巨人に転生したんだが・・・」 ウルトラマン 評価C

特撮の英才教育を受けた主人公が気付けばウルトラ光の国。
ウルトラマンに憑依というマニアにとっては夢の体験です。
周りがウルトラ系の巨人達での珍しい日常生活は中々にシュール。
これはそんな星人に憑依した彼がウルトラスペックを堪能する物語。

光線は出る。それはもうコーラを飲めばげっぷが出るくらい簡単に。
ただしそれは足があるから立てるくらいに当然な事。問題は歩き方。
八つ裂き光輪やバリアーなんて以ての外。最初は石ころすら転がせない。
必死の修行はファンネルやマスタースパークを乗り越え螺旋丸光線に進化!

そうして必殺技によりレッドキングが訓練する様な施設を粉砕した主人公。
当然注目の的になり連行されます。出てくる人物はまさかの有名人タロウ。
逞しい体に輝く角、オーラが違うよオーラが。感動で前がみえぬぇ。
感動に続く呼び出しの理由はまさかのスカウト。なにげに優秀だったりする主人公。

独自の発想での光線技術にはタロウも感嘆。ゾフィーやエースまでも注目。
おかげで宇宙警備隊に入隊し数々の出会いと修行をこなしていきます。
後々地球に向かうことも決定し、あれよあれよと強化するのは流星の如く。
ウルトラマンでの修行展開は珍しさも合いまりなかなかツボにきます。

3分間で始末しな!ジュワッと咆哮マッハを越えてのレーザービーム。
彼こそ殲滅のレッドアラートで怪獣達を爆散させる恐怖の魔人、ウルトラマン。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/372-55e3e72b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ