黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=all&all=29054&n=0#kiji

「ひざの上の彼女」 オリジナル 評価B-

合い言葉はもげろ。膝にすっぽり収まる幼馴染み。
嫌、嫌、嫌なんだって!プニ尻彼女は働きたくないあまのじゃく~。
真夏の猛暑の中汗びっしょりでもくっついてくる見た目中学生。かぁ!
これはどこの公害生物とばかりに甘えねだってくる諸悪の夫婦の物語。

気温絶賛31℃。それでも貴奴は離れない。むしろ余計にくっつく始末。
もはや習慣となったこの光景にため息しかでない。……悪い気はしないけど。
隙があれば体をすりすりほっぺをむにむに。油断で指を涎でべとべと小動物。
ぐ、ぐがぎぎっ、うぐぐぐ……。

時間は早朝悪夢は続く。目覚めて目に付く腹に抱きつく全てが幼い幼馴染み。
トロンとした眼で必死にギュッ。拒めば拒むほど締まる柔らかい感触。
もはや毎度のこの光景。背の君は健在、今日もあなたに張り付きます。
うわああああああ!幼馴染みなんて、幼馴染みなんてー!

そんな我が家の子猫は学校にも襲来。万国公認嫁は手作り弁当をお届けに。
機嫌を損ねると容赦ない我がクール猫。撫でれば嬉しそうに眼を細めゴロゴロ。
一体どうやって手懐けたのやらデレ期の限界突破。全ての仕草が愛らしい。
そんな周りの馬鹿共の視線が突き刺さってもお構いなしの大馬鹿達。リア充ー!

そんなただひたすらにべったりするのを読み続ける物語。久々の糖分爆撃は効く。
思わず全身虚脱感。気付けば顔面嫉妬マスク。今の私は阿修羅すら凌駕するわ!












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/347-08d8a4e5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ