黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=8642

「恋姫無双~店主徐晃伝~」 恋姫 評価B-

始まりは焼き鳥。皮十本ともも十本へいお待ち!
学生から徐晃に転生した彼。死にたくないので料理屋に。
場所が魏だけに色々と目を付けられ濃いお客の方々が訪れます。
そんな乱世の中ひたすらに料理を振る舞いお腹が空いてくる物語。

今日もせっせと焼き鳥焼く日々。コリコリモツの塩焼き。
そしてのっけからやってきたのが美食家曹操。緊張の一瞬。
どうやら焼き鳥は色々と珍しい用でそこそこの評価を頂きます。
結果材料を仕入れて来れば自分の店が建ってました。なぜに?

曹操に気に入られたおかげで屋台から店にクラスチェンジした彼。
夢の一城の主です。しかし気に入られたという事実は波乱の前触れ。
他に料理はないのかしら?この言葉によりメニュー作りに追われる事に。
毎度頭を悩ませながら納得のいく料理を生み出すのが楽しむツボです。

そうしていつの間にか店員も増えていったりと大繁盛の居酒屋徐晃。
流琉に始まり詠に月をさりげなく拾いお兄様と呼ばれる始末。実にほのぼの。
欲の一つである食はやはり強い。どこかのメンマや虎など広がる輪。
この時代にカスタードやハンバーグが見れるとは。でも恋姫だしいいよね!

食は世界を救う。そんな武だけではない料理魂で一目置かれる物語。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/338-d0530d32

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ