黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n5317w/

「ワンピース~大海賊時代の終焉~ 」 ワンピ 評価C+

狡猾なゴン」など数々の外道作を送り出した作者さんの最新作。
今度はワンピースの世界。従来のコピー能力と外道さで海賊を駆逐します。
始まりはロジャー処刑時点の原作20年前。サウスブルーからの旗揚げ。
武力チートであやふやな科学技術の荒波を持ち前の狡猾さで渡航する物語。

一見感動の世界のワンピース。だがそれは優しい主人公補正あってこそ。
略奪が主な海賊達のこの世界はまさに世紀末。故に希望を照らすのも容易い。
彼はさっそく市場を見回り商品をコピー。原価ゼロの格安商売で市場を制覇。
その資金を元に銃器や軍艦を建造。まさかの日本の制度である自衛隊を発足します。

商会をオープンさせれば後は広がるのみ。原価無しの強みは底無し。
海軍大佐を買収したりして次々に島を自身の領土としていきます。
基盤を築くために海賊の弱いサウスブルーだったのが幸いでした。
チートにより領土を広げるものの原作能力者や科学を思うと油断はできません。

そんな内政のお手本ともいえるテンポと技術の配布で着々と駆逐する物語。
他作品ではコピー能力は技も真似できましたが能力者だとどうなるか期待。
悪魔の実も海賊も駆逐する仕様ですし、原作前に物語が終わりそうな気配も。
プルトンなど超兵器や悪役に甘いこの世界では色々とやりたい放題な未来が。

七武海に人造、造船技術に天竜人など今から妄想がとまらない作品です。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/328-77310505

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ