黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=29691&n=0&count=1

「東方蓬莱人形物語」 東方 評価B

金色の髪、木製の固い手足。気付けば人形スタート。ホラーイ!
違和感しかない体に茫然自失。さらに記憶喪失で混乱は加速。
なぜ?なぜなのぜ?思い出すのはこれは違うという違和感ばかり。
これはそんな人形に宿った何かとアリスの夢が叶うかもしれない物語。

自律人形。それはアリス・マーガトロイドのたっての目的であり悲願である。
丁度地底の異変を解決し温泉に浸かって騒いで家に帰るとそいつはいた。
自律、自律である。人の一生分以上を費やした研究の答えがそこにある。
なのに自分は何もしていないのだ。これは解明するっきゃないね!

互いに混乱のファーストコンタクトを済ませた二人。対等な関係を約束。
長年の悲願がそこにあるせいかこのアリス最初はちょっと怖かったです。
彼女の言う協力の範囲と蓬莱を使っての実験とで気分は及び腰。
魔法使いというより研究者。型月あたりの魔術師のようなイメージでした。

そんな奇妙な共同生活もまだまだこれから。自律ならば一人の個として扱うはず!
事前の宴会なども和気藹々としていたので大丈夫さ。パチュアリもありだな。
これから始まる二人の会話や研究、シャンハーイ!とかどうなるか期待。

何かが憑いているのは確かな蓬莱の正体は如何に?私上海。今あなたの後ろにいるの。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/314-45db669f

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ