黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n0914l/

「西の蟲愛づる姫君」 ネギま 評価B-

姫様×蟲=触手。近衛家に転生、ポジションは木乃香にうり二つの姉。
なのだけれどこの体実に馴染まない。鑢七実と友達になれそうなくらいに
病魔の巣窟。何時死んでもおかしくない特注スペランカーボディです。
病魔付きで影のある美人っていいですよね。おまけに和風黒髪幼女で
花魁がたしなむ煙管付き。渋い。

前世合わせて三十路。現実を知りそこそこ達観しそこそこ疲れ、そこそこ
賢く生きる年頃。なので結果大人びた幼女ができあがります。

それが変わったのは妹が原作まほらに行きネギ来訪の手紙が来たことから。
10才教師という不安、おかげでお腹の蟲が鳴ってさぁ大変。
修学旅行でそれは加速します。楽しい楽しい妹の帰郷だったのですが……。

ダストシュート in ゲロ蟲。
結界の基盤になっていたせいで蟲を植え付けられてましたとさ。
時折まざるやたらと蟲を強調した文やタイトルからわかりますが
実際結構グロイです。あくまで自分が苗床なのがギリギリの線引きでしょう。

そうこうして蟲を操るのですがけっこう面白そうです。片鱗で複眼とかでました。
実は蟲とか好きです。軍隊蟻とか雀蜂とか砂蟲とか設定大好きです。
この先どうなるかは虫の知らせを待つばかり。
ちょっと特殊なお話しです。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/31-22acdd67

西の蟲愛づる姫君
小説家になろう 633 名前:この名無しがすごい! 投稿日:2012/03/15(木) 21:02:02.71 ID:hf0PaWFQ 消える作品でお勧めを教えてくれないか ジャンルは問わないし、人を選ぶような作品でも良い ...

2012.03.16 17:52 | カニが威張ってカーニバル

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ