黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=26613

「銀の戦姫」 IS 評価A+

一夏の眼前には銀の髪に涼しげな瞳、御伽話の存在の様なお姫様。
こんな可愛い子が女の子な訳がない!完璧な乙女である兄貴の片割れが登場。
おとぼくから冷徹な女帝である千早が束に異世界から拉致されての出演です。
世界のどの女性よりも女性らしい兄貴。一夏との孤独な戦いが今始まる。

面白いのは架空の存在である千早が異世界を認識し、ISの小説を知っている事。
原作の一夏のIS機動阻止を狙うも逆に二人とも機動させ保護下に入ります。
千冬らにはISが小説になっている事を説明、諸悪の根源である束も肯定。
一夏のライバルとして成長させるという事で過酷な修行が始まりました。

この作品、所々混じる解釈がとても新鮮。女尊男卑の弊害やIS学園のレベルの高さ。
オリ主を引き立てるために弱く描かれるヒロイン達もここでは真価を発揮します。
実際は化物だらけな学園で夢見がちな一夏に辛辣な言葉を投げかける事も。
アンチというよりは口に出す事で自らの立場を、弱さを戒めるという表現。

式は書けるのに答えがわからない一夏と答えは分かるのに式が書けない千早。
未だ素人の二人は必死に訓練を積み重ねます。ライバルの関係が見事に合致。
飛行には不利である狭い室内で900キロの速度を落とす事無く飛び回る技量。
これでもヒロイン達の実力からして漸くスタートラインという認識です。
未熟は未熟なりにISを装着して寝るなど理にかなった行動を。ISは友達!

ちなみに千早のISは軽やかに空を舞うドレス。ISまでも女装とは……いいね!
おまけに武装は無し!喧嘩の基本はステゴロ、関節技こそ王者の技よ!
華麗で苛烈に四肢を粉砕。ISの万力が如きパワーで軋み悲鳴をあげる関節達。
斬撃や銃撃とはまた違った無慈悲に引きちぎりねじ切られる激痛は恐怖です。
関節技は封印なるも、圧倒的機動による蹂躙は見た目は妖精の皮を被った雀蜂。

ここまで書いてまだ入学前のほんの一部。見所が多すぎてとても一言では……。
原作開始時にはヒロインが勢揃いしていたり、代表戦が総当たりなどなど。
一夏の恋人と噂されたり隠してないのにバレない千早の性別に笑いが出ます。
恋人と聞き嫉妬する前に絶望させる。それが千早という存在である。

ヒロイン達を代表に相応しい天才として描き、それに追いすがるという熱いお話しです。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/295-b2149958

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ