黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n1782t/

「Re:Monster――刺殺から始まる怪物転生記―― 」 オリジナル 評価A

ヤンデレに愛され死亡。気付けば主人公はモンスターであるゴブリンに転生。
人間の知恵を持ったゴブリンとして弱肉強食世界に立ち上がる物語。
魔物に鉱石はては武具まで食して力を得ていく成り上がり育成シミュレーション。

食物連鎖の底辺であるゴブリン。そこは人間の知恵でなんなくカバー。
簡単な武器と陣形によるハントを決行。吸収能力により兎に狼などから能力を得ます。
甲殻防御から赤外線探知、さらには威圧や耐毒方面のスキルと様々。
次々強くなる実感とモンスターから得られるスキルを楽しめる展開です。

ちなみにこの世界のモンスターは進化制度が存在。行動により様々なルートが。
小鬼から中鬼、大鬼の初歩に加え、吸血鬼や鬼人、ミノタウロスにデュラハン。
見ただけで目移りする多用さに加え神の加護や亜種、希少種なんてカテゴリーも。
主人公の進化は特異性により大鬼の希少種。全身真っ黒凶面凶手のバーサーカー。

食べて強くなるという設定はなかなか面白いもの。ですが強くなりすぎるという弊害も。
今作ではまだ上があるのか!と思わざるを得ない程上限が見えないスキルの多さ。
未だこの世界で竜種や王国が存在する以上しばらくはどんどん強くなりそうです。
舞台も軍隊決起から王国侵略に移ったので魔物部隊の強さをお披露目する機会も間近。

魔物を狩り味方を強化し戦を起こす。基本はこのテンポによる流れ。
その狩り具合や強化、戦の規模がチートといえる見せ場であるというだけ。
小規模とはいえ軍隊に武具生産と一国を狙えるだけの百鬼夜行は恐怖の塊。
チートな主人公による育成と蹂躙、そしてハーレムと安心の詰め込み具合です。

出来事を読み上げるような日記形式による淡々とした進軍譚。やっちゃえ、バーサーカー!












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/281-c89772e6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ