黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=18&all=22214&n=0#kiji

「トリップ屋と少年」 ウィザーズクライマー SAO 評価B+ R-18

R-18。トリップ屋と呼ばれる異世界転生屋に選ばれたのが主人公。
そこでは性癖や能力などを面接形式で話し合い決めるポイント制。
主人公が選んだ能力は良縁。良くも悪くも奇妙な縁があるというもの。
ポイント制という知的な会話と絶対ではないチートなどの面白いシステムです。

この物語はウィザーズクライマーとSAOの二編に別れてます。
前編では強姦でヒロインを狙う小物で臆病、生に必死にしがみつくタイプ。
後編ではカリスマと策略、敵味方に不安感を与えるラスボスタイプでのお送り。
物語の合間にトリップ屋に気に入られる描写などツボも押さえております。

さてウィザーズクライマー編。攻略目標はヒロイン達の強姦というもの。
こちらではまさに欲望に忠実な小物です。良心など捨て去った外道。
ヒロインの一人を弟子にとって壁として鍛えたり、強姦して他国に逃げ込んだり。

ピンチに陥り命乞いから逆襲や主人公のように死にかけて力を発揮など盛り沢山。
印象に残ったシーンは魔法協会トップの嘘発見器での尋問。これは実に冷や汗物。
他にも一対百近い騎士との対決に加え、ダメな子ほど可愛いく思える展開ばかり。

そして後編のSAO。こちらでは前編の経験からか見事に一皮むけた別人。
このSAOではトリップカーニバルという選ばれた5人を含む殺し合いゲーム。
今のところエロは無し。攻略などで腹の探り合いをしております。疑心暗鬼は蜜の味。

それぞれ5人は個別にギャグ補正や不死、探索などスキルを保持。
このスキルの嗅ぎ分けと組み分けの駆け引きがとっても熱い!
歴戦の集まりの中、ラスボスのように恐れられる主人公はとてもツボです。
SAO編はとても好みの冒険なんですよね。こちらがなければB+の評価は付けてません。

絶対ではない緊張感。そしてエロと知略を兼ね備えた物語。ぜひ一読を。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/275-2ff3ec05

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ