黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=27174

「爺様たち、乱入」 IS 評価C

男達は空を奪われた。たった一人の女の手によって。
女性しか扱えない兵器、IS。そんな物に誇りや仲間を奪われた。
だが彼等は好機を得る。奪われた誇りを取り戻し、傲慢な女共に報いる翼を。
数百年未来で数々のガンダムを生み出したマッドな五人の爺がIS世界へ参戦!

ガンダム世界を混乱させた五人の爺達はアメリカ合衆国へ着陸、技術提供で保護を。
ISというなかなか興味深い素材に安全な寝床。まさに科学者にとっての天国。
ガンダムの技術が欲しいアメリカとただ研究ができれば満足な爺達は手を取りました。
瞬く間に浸透するガンダム技術。ISコアの解析なんてお手の物。恐ろしい爺です。

解析した爺達は次々にガンダムを開発。量産型トールギスなど多数出現。
当然機体ができればパイロットもいるわけで。名だたる空のエースなど軍人集結。
寡黙で冷徹に始まりクール系や飄々とした性格など色々と濃いパイロット達。
既にIS勢が転がるシーンしか浮かびません。軍人って恐ろしい。

ちなみにガンダムには絶対防御なんて無し。安全を全て動力に回しての悪魔の機体。
その過激なスペックによる加速のGはまさにパイロットキラー。血反吐は挨拶。
異常な迄に体を酷使し死にかけても乗り続ける執念は色々と思うところがあります。
機体はもはやISで言う第四世代。そのスペックでのISとの戦闘は爽快です。

そんな女性優位を揺るがすだけにガンダムに反抗的な声をあります。
これにより起こるガンダムの優位性を見せつける戦闘や脅迫は見所十分。
亡国企業なんて適役が技術を奪いに襲撃なんてオリジナルな展開も。
IS学園とは未だ直接的に交戦しないものの十分驚異として見られています。

始まった反撃の狼煙。時代はさらに動き出す。














管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/270-411724ad

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ