黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n1133u/

「東方西風遊戯」 東方 評価C

主人公は守矢の関係者。早苗とは喧嘩するほど仲が良い存在。
現代社会という神が住みづらくなった世の中、神の存在を説く幼い早苗。
当然なかなか受け入れられる物ではなく。それを唯一信じたのが主人公。
舞台は守矢が幻想入り直前。強大な幻想の中知恵を絞って戦う物語。

ここの早苗さんは主人公の存在故か色々とやんちゃなダメな子。
ちょっとした暴走癖とプロレスとロボ好きなどこにでもいる巫女。
うっかり博霊神社に宣戦布告したりは愛嬌というものです。
そんな早苗と主人公のやり取りはもうお前ら結婚しちゃえよ!

偶然が重なり守矢家と幻想入りした主人公。仕方ないとはいえおまけ扱いです。
大妖怪からすれば二柱の巫女と仲の良い只の人間という認識。
最近まで現代社会で生きていたのでそれは当然。だがそれだけでは終わらせない。
力で劣る人間が勝ち得た理由、それは知恵。主人公は策謀で足掻くタイプ。

暴走機関車早苗を上手くコントロールして見事一矢報いてくれます。
この相手を上手く誘導し嵌めるシーンが緊張感もあいまり最高に気持ちいい。
弱いけど厄介。恥を捨てて生き足掻き敵にすると意外に苦戦します。
なりふり構わない鋭い眼は天狗や鬼にはとても美味そうに見えるでしょうね。

一大イベントの幻想入り後もまだまだ危険は盛りだくさん。
人の持つ可能性とやら、見せてもらおう。そんなお話し。













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/267-53440967

東方西風遊戯
小説家になろう 817 名前:この名無しがすごい! 投稿日:2012/07/23(月) 18:56:37.03 ID:810JvsW4 西風遊戯敬遠してたんだけど面白い? ただ終始ラブコメしてるだけなら読まないんだが

2012.07.24 11:11 | カニが威張ってカーニバル

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ