黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://heso.capoo.jp/6ya/slife1.html

「ある当主のスローライフな日々」 ブリーチ 評価B-

尸魂界の中級貴族に転生した主人公。既に数えること幾星霜。
身内に甘く、敵には容赦無し。自分にほどよく甘い彼も今では頭首に。
鋭い鷹の眼、威圧の体。不正なんて悪即斬しそうな彼のスローライフな物語。

始まりは大貴族の中の大貴族、四大貴族筆頭となった彼の家の就任式。
見事な手腕により実力で上り詰めた彼の家はかの朽木家よりも強大。
その嘘を許さぬ無表情と威厳により回りからは大層畏敬の念を送られる実力者。
未だ若輩な朽木白哉とてそれは同じ。実際中身は気さくで気の良い性格ですが。

この中身は結構フランクな彼の視点と回りの恐れおののく視点の差異が面白く。
実際に政治手腕と戦闘の実力は確かなので勘違いとはやや違います。
この威厳ある存在として白哉や山本総隊長、そして夜一さんに慕われるツボ展開。
特に子供の時期から懐いてくるロリ夜一は必見。思わず飴ちゃんをあげよう。

そんな彼のほのぼので送る尸魂界生活。時折お茶目な行動をして遊びます。
場所が場所だけに原作キャラともさりげなく出合ったり。まさかのマッドマユリ。
まさかのファンとして毎度手紙を送るシーンにニヤけます。知らぬは本人ばかり。
よもや厳格な大統領の位置にいる上司が手紙の主なんて想像できません。

そうしてスローライフの日々は原作スタートを迎えます。一護にルキア関連。
中身が何千年も生きた悪ガキだけに観戦して楽しむ気満々。手出しせず。
ちょくちょく主要キャラに混じりながら茶々を出して楽しむいいご身分です。
ここで可愛がり慕われた夜一を脅かすツボも。あの彼女が借りてきた猫とは。

年老いた実力者、でも傍観者としてのんびり過ごす珍しい作品。
これぞ老後の楽しみ。お茶と団子が欲しくなるお話しです。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/261-808ec282

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ