黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
自分ルール。子供時代は電波の如く様々な自分ルールを受信したものです。
学校の帰り道、蹴っている石を無くさずに家に着いたら願い事が叶うとか。
たまに蹴り続けた石がフェードアウトしたら取り消し。気にせず再開。
他にも横断歩道の白いとこだけ~とか××する間息を止めてられたら~とか。

謎です。なぜその思考に至ったか謎な行動。まさに電波受信。地デジではない何か。
××を○○していられたら願いが叶う。思い当たる人もいたりしませんか?
ふとした時この話になったんですが、回りでも似たような経験者が多数。
あの時は吹き出したもの。別段噂にもなっていないのに同時期にしていた行動。

こういった根拠の無い行動はジンクスなり迷信なりおかしなものですね。
夜口笛を吹いたら蛇が出る。鴉が鳴くと人が死ぬ。12歩下がって歩き出す。
法則があるのかもしれませんが、一見全く関連が無い逸話なのが恐ろしい。
みなさんも気になったり信じている迷信やジンクスってありますか?

そしてここ数話の「俺と彼女の天下布武」の盛り上がりがすごい。直訳すると
信長「スイッチを押させるなーッ!」
百代「いいや、限界だ!押すねッ!!」
デデーン。日本沈没、死傷者0名。そんな印象。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/251-b9983374

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ