黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=29271&n=0#kiji

「外史のアイツ」 恋姫 評価B

北郷がプレイしていたゲーム、Fallout3のキャラデータが恋姫世界へ。
あの荒廃した世紀末世界を生き抜いている北郷としての参戦です。
交渉に戦闘どんとこい。サバイバルを発揮する舞台としては漢も中々良い時代。

銃器は無いものの、未来技術に近いナイフに収納家具事Pip-Boy。
クールな名前のドッグミートもいたりと生存は十分に可能。
なにより荒廃していない大地は彼にとって驚愕です。まさかの放射能無し。
基本Fallout3世界との比較がでますが、毎回説明付きなので未体験でも無問題。

そして出合う盗賊ラッドローチにデスクロー趙雲!賊はあわれ肉塊に。
そのあんまりな賊の脆さに逆に驚愕。どうやら彼はこの世界でも強者のよう。
興味津々な様子の旅のお三方には異国の者として情報交換をします。
大抵すぐ様曹操軍がきたりで流される会話が今作ではとても有意義に描写。

大事な所はさりげなくぼかしての和やかな会話。水面下では密かに白熱。
真名の持つ意味や赤マーカーで語られる体験談はなんとも面白いものです。
そんな博識で武芸に秀でるのにどこかちぐはぐさを見せる彼はさらに興味深い。
その切り替えの速さもあいまり、お三方はどこか惹きつけられる人物と認識。
なかなか好感触です。ミステリアスな雰囲気はどの時代も有効。再会が楽しみ。

強いけど現実的。そんなチートではない世界観が見事クロスした作品。
知恵持つ猛獣が紳士の皮を被っての登場。異色の外史に注目です。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/224-d3fae94d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ