黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=all&all=24249&n=0&count=1

「異人ミナカタと風祝」 東方 評価C+

綺麗な花には棘がある。それはもうごっすんごっすんくる棘が。
舞台は守矢の神々が幻想入りする前の現代社会。主人公は生徒会長。
毒々しいまでの負の感情と守矢の風祝が出合ってしまった物語。
座して黙す壮絶な因縁。祟り神の本来の恐ろしさを味わえる恐怖劇。

主人公はケロちゃんに祟られてて、超美形で、頭脳明晰エリートの引きこもり。
早苗は腹黒ニコニコで、引きこもる会長が心配なお母さんで、なんか謎。
合間に人が飛び降りたりしてて、それを心配する早苗に会長がぶっ殺す宣言してて。
なるほど、全くわからん。でもこの雰囲気は大好きです。

ばらける点と繋がらない線。見えるのに見えないもどかしさ。
まるで外国語の新聞を読んでいるかのよう。認識できるけど読むことが出来ない。
そんな視界の外でじわじわと増殖する悪意に恐怖を感じます。
何かがおこっている、けどそれが何かわからない。気付けば両足底なし沼。
そんなじっとりとした不安感をばっちり体験できるお話しです。

なぜか祟られている主人公を祟った神の巫女が紐解いていく事件禄。
私の脳のスペックでは理解できません。でもなぜか面白いと思える逸品!
完璧主人公が容姿を持ち上げられ壮絶に同情を誘う体験をしているのがツボです。
不幸な事件や彼等の因縁も進むにつれ徐々に判明するんでしょうね。

血を吐いた!会長さんに謝れ!!そんな貧弱不幸一直線が楽しめるお話しです。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/216-23d3dc55

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ