黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n4608q/

「真・恋姫†無双~外史~異国の剣士」 恋姫 評価B-

主人公は刀語りの宇練銀閣。抜きすら見せぬ光速の剣。
そんな当代随一の居合い抜きの達人と名高い彼が恋姫世界とクロス。
乱世に天下興味なし。まか不思議な奇病を治すため奔走するハーレム物語。

飛ばされた先はなんと三国志。おまけに目の前には賊の山。
瞬く間に十八番の居合いで見せ場を作るも未だ不幸は続きます。
彼の奇病は変身。水を被ると体が縮みいわゆるショタに。
見た目は子供、回りは血の海。ここでかの有名な趙雲、郭嘉、程立との出会いは
はたして運がいいのか悪いのか。一向の旅に加わり行動します。

そんなショタな彼に次々魅了される彼女らがまた面白く。
奇病を隠しつつのやり取りはドキドキの連続。子供相手に眼が肉食獣。
次第に増えていく原作キャラ達の果敢なスキンシップは羨ましい限りです。
あの男嫌いな荀彧までデレた時は思わず爆笑。ショタ恐るべし。

ちなみにショタばかりがモテるわけではありません。しっかり大人状態でも。
こちらは大人な魅力で悩みを解決。武で語るそのどこか無骨なかっこよさは流石。
隣にいるのに曹操が懸命に探す所はニヤニヤが止まりません。シムラーウシロウシロ!

若さと渋さ両方でのハーレム。魅力的な彼ならではの納得の作品。
こちらもまたどこか不思議と目につく作品でもあります。

言ってしまえば居合いの達人のオリ主という事で問題ないと思います。
あくまでキャラだけの引用で刀語の話は絡んできません。
なのでショタ、凄腕剣豪のハーレム作品として楽しめると思います。

2011.08.20 18:46 URL | ハンマーワロス #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.08.20 18:40 | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/200-8d9deb81

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ