黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n5317o/

「十四組の断罪者」 めだか箱 評価C+

おめぇーの席、ねえから!で切っ掛けを得て転生。
転生先はめだかボックス。能力は禁書目録の一方通行。
第二の人生は天然美人お姉さんに拾われることからスタートします。
幼少期から原作キャラと絡むハーレム作品。恋のベクトル操作は完璧。

そして通うこととなる幼稚園。自分はともかく明らかに変なのがちらり。
椿組の黒神めだかと人吉善吉だよ!よろしくね!Oh……。
その場限りでやりすごすはずがしっかり眼をつけられます。
身体能力に比べ観察眼まで既に異常。三歳児怖い。

そこからは芋づる式に原作キャラと関わっていきます。
めだか兄、兄がいれば妹、黒神家なら学園にと広がる輪。
もちろんそこは一方通行の規格外で対応し気に入られるという流れ。
未造なり安心院さんなり原作と違った対応に。

案外一方通行はこの世界では貧弱な能力ですがとりあえず最強のよう。
テンプレ能力、簡単に惚れたりのハーレム。掃いて捨てる程ある展開で
なぜか不思議なことに読んでしまう。文章が上手いのか、波長があったのか。
どこが違うか、が上手く説明できない作品。たまに存在する不思議作です。

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.02.19 14:42 | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/197-8aecd497

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ