黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://dana.fc2web.com/dabun/blog/rohagarenlog.html

「ROプレイヤー鋼錬を往く」 ハガレン 評価B-

目が覚めたらジャン・ハボック。煙草とニヒルな笑みの優男。
おまけに錬金術とは違う魔法所持。憑依前のネトゲのキャラの能力です。
混乱する彼は決まっていた軍へと入隊し戦場で魔法を使いとして活躍します。
魔法はばれたら解剖まっしぐら。気分は真っ暗どうにでもな~れ。

生前は一般人とはいえこの体はハボック。なかなかの身体スペック所持。
これなら魔法無しでいけるか!?と見慣れた戦場を過ごす内トラブルが。
血みどろの兵士一名、死にかけ。魔法を使えば助かるが……でぇい!
こうして表向きは秘匿されている魔法使い、ハボック小隊が誕生しました。

この小隊がなかなか良いキャラしてます。大柄な忠犬とチンピラ、純真無垢。
そこに飄々としているのに頼れるというハボックが加わるこれぞチーム。
戦場という中どこかほのぼの、けど非情を忘れないやり取りはツボ。

こうして戦線では表向き秘密にされ活躍するハボック。助けられた恩を裏切る
兵士はここにはいません。その人柄の良さも拍車がかかっているんでしょうね。
途中には原作キャラのマスタングやホークアイとの出会いもあり。
魔法やそのあり方で未だ若い彼等に尊敬されたりとにやけます。

そんな魔法による活躍と人間臭さが楽しめる作品。豆はでません。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/194-f798429d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ