黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:投稿図書→ねぎまノーマル板。

「恐怖!図書館に潜む謎の怪物!」 ネギま 評価B-

麻帆良に違和感を感じていた主人公、襲撃に巻き込まれ臨終。
そしてなぜか召喚された蛸型悪魔に憑依してしまうという事態に。
被害者という立場とR-18な見た目のおかげで住処は図書館地下。
そこで平々凡々暮らしながら人と関わっていく物語。

違和感の正体は彼の能力。精神に対する強力な耐性というもの。
おかげで襲撃に巻き込まれますが悪魔の精神は乗っ取れたりと
いいけどよくない事に。蛸ですよ蛸、完全に初見で印象最悪というハンデ。
おまけに器用さSの触手に服を溶かす粘液、再生能力となにこのエロゲ。
この触手の餌食にかかってしまう事態もなかなか。グヘヘ。

そんな彼は超善人。こんな体になっても相手を気遣う優しさがあります。
この変態ニートやドラゴンの飼育等のほのぼのの合間の出会いが醍醐味。
最初は見た目で引かれるけど話す内徐々に……という展開に思わずにやり。
なんというか、2-Aは器が大きいのかそれともただ考え無しなのか悩みます。

ネギやエヴァ、図書館探検部に混じる化け物でお送りするコメディ作品。
案外触手もいいかも、と思わせてくれる暖かさです。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/178-3b4017b8

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ