黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://faimura.web.fc2.com/ss/alice.htm

「アリス・マーガトロイドは友達が欲しい」 東方 評価A

ヒキコモリの鑑ことアリス・マーガトロイド。マーガゾイドでは決してない。
人形遣いである彼女には悩みがある。それは、友達がいないということ。
幻想郷での日々は人形つくって魔法の練習して引きこもる。接点がまるでない。
そんなクール美人系お姉さんが友達を作るため日々進歩するお話し。

友達大作戦として色々と日々過ごすアリス。まさに平穏そのもの。
ほのぼのの最中友達作りに四苦八苦する様は非常に可愛らしい。
なまじ頭が良く常識人。受け身な彼女には色々と難解なのだ。
まずは名前から覚えるべきだと思ったり。なんせ巫女は博霊さん。
霧雨にいたっては霧雨えっと……ま……?マルス?なにげに酷い。

なかなか面を向かって私たち友達?なんて聞きにくいもの。
そもそも友達って言ってなるものなのか。お堅いアリスにはわからない。
この相手は既に友達のつもりでいるすれ違いがなかなか面白いです。

タイトルの割りに悲壮感は全くなし。むしろ微笑ましい限り。
人里では人形劇のファンがいたりお茶会をしていたりもう一歩なのがもどかしい。
このきっかけさえあれば、という機会をニヤニヤしながら読める作品です。

高嶺の花も色々と苦労しているというお話し。幻想郷は全てを受け入れてくれる、はず。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/146-aef82435

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ