黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n4568t/

「魔法先生と王嘘憑き」 ネギま 評価C+

めだかボックスの「大嘘憑き」「言葉の重み」「完成」を貰って転生。
これでネギまの世界でハーレムでも作るか~と顔を確認して驚愕。
そこには髭のジェントルマン事ヘルマン郷。転生ではなく憑依。
ネギ襲撃直前でした。早々躓く計画はとりあえずネギと仲良しにシフト。

一見物腰柔らかで丁寧な口調の紳士。けどやってることは外道。
この性格は元々からなのか、はたまた悪魔の体に引きずられているのか。
めだかボックスらしさの軽い感じでどえらい事を平然とやってしまいます。
ナギなんて退場ですし。冒頭から予想外のいいアクセル全開。

ネギを懐柔してから卒業後まほらへ。何時までもおっさん姿はということで薬で球磨川に。
精神は肉体に引っ張られるとかいいますが、この球磨川マジ球磨川。
エヴァに早々やらかす所はさすがです。外道なようで良い感じ。ツンな茶々丸は必見。

ネギ君との関係も良好で進んでいくこの物語。強力すぎる能力は多少警戒もされたり。
この完全に物語が動くか動かないか、敵か味方かあやふやな緊張感が面白い。
ハーレム等豪語していても行動は変態な球磨川クォリティ。どこかふざけて誤魔化します。
むしろ相手側が落ちたりしたら逆に驚きそうな感じ。日常を楽しんでいるといいますか。

そんなふざけた道化役が見れる今作。意外と純情な物語です。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/141-95064859

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ