黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=26038&n=0

「東方ギャザリング」 東方 評価B-

転生先は古代から始まる東方世界。特筆すべき能力は「MTG」
様々な種類のあるカードのモンスターや道具、事象を扱えるというもの。
強力な能力ですが、色々と制約がありいきなり最上級モンスターとかはできません。
そんな能力以外平凡なくせ者青年が神や妖怪、月人と出合っていくお話し。

現地でのカード確認から早々エンカウントした洩矢 諏訪子。祟り神。
事前に召喚していた忠犬のおかげで事なきをえます。そして陣営に。
そのまま日々を過ごしながら時は諏訪大戦、大和の神々との戦いへ。
見せ場その1。半身を犠牲にしてのとある召喚は神に匹敵することが判明しました。

漢を見せた大戦後は加わった八坂神と共に復興、カードの汎用性の高さを見せつけます。
なにげに超すごいなにかと勘違いされているのも面白い。別世界から来て強力な能力を
操る平凡な青年に擬態をする存在。あながち間違いじゃないとこがまた。

そうして復興したり、特使で出かけたり。出かけた先では鬼と渡りまで付け放蕩三昧。
大戦でレベルアップしたのでまた見せ場が増えてます。召喚とコンボの恐ろしいこと。
現在はなぜか月へ。そこで出合う月の頭脳、八意永琳。能力はいい興味の対象です。
観察対象と言いつつなんだかんだで良い感じの二人、主夫とキャリアウーマン。
召喚などで何時度肝をぬくのか期待。なかなか面白くなってきてます。

飽きないために色んなカードを扱いもすれば、読者に優しい説明もあり。
諏訪子、永琳とヒロインを楽しめる状態。目が放せない作品です。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/114-338e95e3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ