黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n6538t/

「魔法先生ネギま!~カレカノ・ライフ~」 ネギま 評価C+

ちょっとした事で転生する事になった主人公。事なかれ主義のインドア派。
我関せずの願った能力は主に二つ。一つはペンダント媒体の絶対防御。
一方通行のようなシールドを展開と思って頂ければ。強度は段違いですけど。
もう一つは従者。完全で清楚を通り越したマシンスペックの化け物。
この主至上主義の従者という時点でこの物語は安全が確約しました。

始まりは原作開始前。麻帆良の大樹を土地と共に所持しています。
当然連合なり魔法使いなりが難癖つくてくるのですが無意味。
最強で最高の従者が蹂躙してくれます。彼女にとって主以外はただの虫。
ヤンデレとチートが合わさるというまさに恐怖の体現的存在です。

この従者との日常を書いて、その裏で従者によるゴミ掃除があって。
そして一般人感覚を持つ主人公がまぁまぁそこまでしなくても、と介入。
大戦なり麻帆良建設なりそんな感じで絡んでいきます。
でないと従者が掃除して終わりなんですよね、圧倒的なだけに掃除も安心感も
ばっちりなのですが、それだと小説的に全く進まないという問題があるので。
なので紅き翼や造物主、連合共々こてんぱんなのですが殺したりはしません。

現在は丁度ネギ襲来時点。刹那やアスナ、木乃香は色々あって主人公陣営。
従者に色々と調教されている状態です。それだけに学園長のボケには憤慨。
ネギ君もなにやら原作より常識的なようで……?

絶対強者だけに展開が難しいこの作品。従者や妹のヤンデレ修羅場が楽しめます。












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://hammerd680.blog.fc2.com/tb.php/111-8db74b25

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ