黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=20455&n=0

「こんなレオはどうだろう」 つよきす 評価C+

レオを色々強化しての再構成。マジになるのかっこ悪いという厨二の病完治。
おっさんの幽霊に取り憑かれ、毎夜枕元で囁く事に切れた彼は悪くない。
おかげで成仏させる拳の語らいは彼を強く、些細な事に屈しない精神を授けました。
そんな原作より頼もしいレオによる学園生活。こんなレオもいいもんだ。

入学早々竜鳴館館長に殴りかかるレオ。この怨み、晴らさでおくべきかぁ!
激流に身をまかせるのも悪くない。そんなちょっぴり過激な日常。
こんなイベントもつよきすならば見慣れた風景になるのだから不思議です。
へたれてないレオのおかげで女性関係も良好。俺がレオだ!

そんなレオと混じる原作キャラ達は違和感無し。会話が楽しいと思えます。
なによりこの日常が醍醐味な作品をしっかり描写できるのは作者さんの手腕。
毎度弄られるカニとフカヒレでのギャグはやっぱりこうでなくては。

そんなレオの学園生活。最大の見所は女帝エリーとのやりとり。
互いが互いを突き落とそうとするライバル。その駆け引きは一歩も退きません。
この馴れ合いじゃない一目置いている、という背景が透けて見えるのがツボ。
喧嘩するほど仲が良い。もうお前ら結婚しちゃえよ!ってツッコメます。

冗談大好きテンション大好き。こんなレオはどうだろう?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ