黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=muv-luv&all=3960&n=0#kiji

「これはひどいオルタネイティヴ」 マブラヴ 評価B+

三十路会社員が武に憑依。原作知識ありの勘違い物。
シリアスなどギャグの前では無力という事を教えてやるッ!
そんな主人公側の陽気さとヒロイン側のシリアスの温度差を楽しむ作品。
エロとギャグの覚悟は十分か?問題ない。

原作通り横浜基地へ向かい先生に出合う事から始まる勘違い。
リーディング能力がポンコツなのは勘違い系ではテンプレ。社は良い味だしてる。
おかげで先生達のイメージはギャップとあいまり非常にツボにきます。
主人公は壮絶な悲しみを負った凄腕衛士。その軽い口調もわざとごまかすための物。
これが目下ヒロイン達の印象です。勘違いとはいえこれはひどい。

そうしてエロ×ギャグ×勘違いされつつヒロイン達と出合ってフラグを立ててのハーレム。
なまじ武というチートボディがあるだけに原作事件もサクサク解決。安心の恋愛原子核。
結構な話数で毎度新しい勘違いをさせてくれるのだから作者さんの腕は凄いとしか。

なんでしょう、R-18作品でないのがなんとも惜しくなるこの気分。
当初タイトルで敬遠していたこの作品、読まないのはあまりに損。
酷いは褒め言葉。マブラブで笑える信頼のハーレムコメディです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ