黄金のスコップ 小説紹介

日々発掘する小説をメインに紹介してます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://citaatelier.web.fc2.com/novel/kensuke/kensuke.html

「健介君は一般生徒です。」 ネギま 評価B

主役の健介君は紛れもない一般生徒。そこに勘違い成分を注入。
場を乱すトリックスターとなった彼は、どんな危機的状況からも生還します。
やがて桜通りの吸血鬼など表に関わり、裏では機密機関の司令官等で伝説に……。
これは実は情に脆く、心に傷を負い、周りに壁を作るすごい拳法の使い手の物語。

そんなわけで桜通りの変質者に遭遇、オッスおらピンチの追われる状況。
もちろん勘違いは初めが肝心。しっかりあっさり罠に貶めクールに去るぜ!
この強者認定される最大の功労者は茶々丸。神の理不尽にも忠実に職務を全う。
さすが幻の拳法セクシーコマンドー……。認めよう、あなたが神だ。

それからは大停電や修学旅行など、要所にどんどん巻き込まれていく展開。
一般人なので行動は制限されますが、それを補って余りある台詞で翻弄します。
例えば適当に言った機関が存在してたり、素人の動きは自然さや誘いと誤解等々。
まさに悪運。これはもう勘違いというより鈍感な呪いというレベルのような。

ちなみに要所への展開が早いです。理由は日常などで原作へは関わらないため。
あくまで原作キャラとの接触は非常時。おかげで勘違いは訂正される事もなく。
意図的ではない天然の勘違いは、彼の一般人という持ち味をより生かす結果に。
しかも彼だけではなく、妹や母など一家全員が勘違い持ちと恐ろしい家です。

運も実力の内。原作キャラをあっさり手懐ける様がなんともシュールな物語。
スポンサーサイト
URL:http://ncode.syosetu.com/n2932j/

「草食系男子ですけどなにか?」 ネギま 評価B

主人公は壮絶な過去を持つ魔族の死神。不敵に笑う表裏一体の奇術師。
何よりも種族の壁を知る彼の望みは平穏。ただし犠牲の上では論外の夢。
彼はその気性から手を差し伸べ、瞬く間に皆の中心として尊敬と信頼を手に。
この紹介は周囲の認識が元。つまり本当は多大な勘違いによる一般人の物語です。

単刀直入に言うと、死神らしきものに取り憑かれた主人公。奇運の始まり。
ではこの出会いも奇運の一つ?原作桜通りで痴幼女の吸血現場に遭遇!
もちろん一般人な彼は混乱。残酷にも考える暇を与えず気付くエヴァ。
このピンチに彼のとった行動は……はったり。この時はまだ、まともな勘違い。

虚空瞬動や万年筆ボム、悪の本質等で見事逃げ切った主人公、奇運は続く。
エヴァのお気に入りリストに入るのは当然として、闇の福音とあれば学園も動く。
始まる学園長と高畑の尋問。しかし相手が悪い、なんせこの物語は勘違い。
またまた偶然により凄腕を見せつけ、互いの認識をよそに問題は解決へ。

注目すべきはこの勘違いに加え、アンチ要素無しの皆人情味ある心理描写の数々。
ネギやアスナの尊敬に初め、エヴァや刹那とのイベントは思わずにやける仕様。
特にエヴァの告白により悶える展開はツボ。真面目なだけにギャップがすごい。
この主人公が一目置かれるだけでなく、周囲も魅せてくれる所がとても面白い。

打算無き姿勢、決して揺るがない強固な意志。誰もが憧れるこれが……草食系男子!
URL:http://ncode.syosetu.com/n9043x/

「ネギま!-1/100の転生者-」 ネギま 評価C-

母親は闇の福音。ロリでツンな彼女はもちろん義理の母。
数々の能力を貰い、赤子転生で彼女に拾われたのが事の始まり。
貰った能力はめだかボックスの完成や型月の投影や魔眼等々。
母は強しと言うだろう?これは色々と駄目な光源氏計画の物語。

そんなわけでドキッ、親馬鹿だけの同棲生活、カニもあるよ!
子持ちとなったエヴァは主人公をデレデレの猫可愛がり状態。
自分好みの息子で弟で恋人で夫を前に欲望で色々と台無しです。
おかげでチートな能力ですが、なんだか物語的には脇役に。

ちなみに時系列は謎。ナギが存命で封印前などは分かる程度。
ナギとも子育てついでに邂逅し、お馴染み鳥頭とバツイチはじゃれ合います。
原作ではアレだったエヴァとナギの関係は、ここでは単なる知り合い程度。
もちろんナギの出番はそれだけではなく、エヴァの計画の礎になったりも。

その計画は英雄の知名度による、主人公の保護とエヴァの危険性の排除。
主人公はここでナギに弟子入りで鞍替え、エヴァは学園へ自主的に封印。
そこからはアスナなどとも出合ったりと、着々とハーレムを建造します。
ハーレムはネギまだけに止まらず、型月もらしいですが誰が出るやら。

未だ他の99人の転生者は不明。エヴァホイホイの性能や如何に。
2011.11.23 15:35 | 二次小説/ネギま | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
URL:http://ncode.syosetu.com/n9232x/

「逆行した日」 ネギま 評価C

数十年先の未来から刹那が逆行。狂犬は忠犬にクラスチェンジ。
未来で木乃香を失う絶望を味わった直後でのチャンスの到来。
数十年という経験と知識を得た刹那は何が重要かを良く理解。
次こそは必ず護る。覚悟を決めたゆる百合の話かもよ旦那。

東西の仲直りのために奔走した長、近衛木乃香の幕引きは毒殺。
その結末に呆然とした直後、舞台は桜通りの吸血鬼まで巻き戻り。
この事態に困惑するもこれは藁にも縋る好機。夢なら覚めないで。
数十年のアレは木乃香を護る胡蝶の夢。今ならきっと護りきる。

そうして物語は原作に沿って流れます。所々で知識を用いて改善。
早々に木乃香と仲直りや千雨の悩み、真祖の吸血鬼等々お約束。
特にエヴァとは木乃香よりも良い感じ?原作からの因縁が一転。
経験から弄られる脆さは鳴りを潜め、程よく冷静に事件をやりくり。

ちなみに護る!と決めた割りには強行手段は無し。これも経験故か。
経験があるとはいえ元々武闘派な彼女に陰謀関連は向かない模様。
てっきり災厄の種たるネギを排除でもするのかと思えばそうでもなく。
最強系で蹂躙や経験から見下すなどが無いため程よくほのぼのです。

敵は学園長室にあり。丸みの覚悟をどう取るかはあなた次第の物語。
URL:http://ncode.syosetu.com/n7290x/

「魔法世界の陰陽師」 ネギま 評価C-

ちっちぇえな……いやでっけぇよ?なぜなら彼は麻倉葉王。
神のミスで死亡。そして能力とともに葉王の姿でネギまに転生。
シャーマンキングからラスボスがチートを引っさげて登場です。
巫力に能力無限大。目指せ!平和で優しい世界のために!

こんにちは、ハオです。特典としてGSに五大精霊がついてます。
GSとはいわゆる何でも知ってるグーグル先生。精霊は超強い。
天変地異も可能なGSに12メートルの赤き巨人という戦力。
そこにハオというアホ毛が加わればどれだけチートか判断不可能。

そんなハオが登場したのは原作前の大戦一歩前という時期。
そこで彼は自身の能力把握も含めて路銀を稼ぎに大会出場。
結果はちっちぇえな。優勝候補があっという間にウェルダン。
ついでにラカンにも目を付けられたりと着々とフラグを建築。

このまま大戦でどう暴れるか期待。共闘かはたまた蹂躙か。
どのみち公式チートが相手では赤き翼も造物主も涙目です。
なので選ぶべき立ち位置で見せ場ががらりとかわる予感。
GSに精霊がいるものの甲縛式黒雛の出番がミタイナー。

私の戦闘力は125万です。ちっちぇえ……な?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログへ